格闘ゲームツクール対戦サーバー

対戦サーバー稼働中→『対戦サーバー情報

2015年1月12日月曜日

「IS<インフィニット・ストラトス>ヴァーサスカラーズ」を買いました

※この記事はver1.00を元に作成しています。 次回作「IS<インフィニット・ストラトス>ヴァーサスカラーズ Append + SoundTrack」の記事は、『「IS<インフィニット・ストラトス>ヴァーサスカラーズ Append + SoundTrack」をプレイを御覧ください。

「IS<インフィニット・ストラトス>ヴァーサスカラーズ」を買いました。オフラインは、ストーリーモードはなくCPU戦とひたすら戦うのみなので長時間遊べるものではないです。ネット対戦は相手が結構いるので面白いです。ただし現在、不具合(攻撃を当てているのにダメージが入らない)があるので今後のアップデートを期待しています。


【ゲーム公式サイト】IS<インフィニット・ストラトス> ヴァーサスカラーズ


 ゲーム内容

モード選択画面


 画面右に表示されるキャラはランダムです。

キャラクター選択画面



 6名のキャラクターを選択可能。同キャラ戦もできます。

 一人用のモードで、CPU戦ができます。トーナメントは、自分を除いたキャラ5名との総当り戦。プラクティスモードは、CPUを選択して対戦するモードです。
 プラクティスモードは、相手キャラを選択して対戦するモードです。格闘ゲームのようなコンボを練習するモードとは異なるものなので注意。


 リプレイでは、CPU戦とネット対戦のリプレイを確認できます。リプレイは、自分視点のみで相手視点に切り替える事はできません。また、巻き戻しやスロー再生といった機能もないです。
 デモではCPU同士の対戦を見ることができます。

 ネット対戦モード。チャット機能がついており他のプレイヤーとコミュニケーションをとることができます。2015年1月12日時点で、サーバーに結構人がいるので対戦相手に困ることはないです。

 ネット対戦のルール
・制限時間は90カウント
・機体の体力は1000
・時間内に相手の体力を0にするか、試合終了時に体力が相手より多ければ勝利
・2本先取


 ゲーム内で獲得した称号を見ることができます。

 ゲームに関する様々な設定ができます。キーコンフィグはコントローラーのみ対応。キーボードはキーの変更ができないので注意してください。


対戦画面

対戦画面はスッキリしていて見やすいです。 左側が自分の体力で、右側が相手の体力です。上にある数字が残りカウント。真ん中下にあるゲージが残弾ゲージです。左から左攻撃・中央攻撃・右攻撃となっています。
ネット対戦やCPU戦をやると経験値がたまりiレベルアップすることができます。ですがレベルアップしても、報酬はないので無理に経験値を稼ぐ必要はないです。影響があるとすれば実績解除くらいです。

ネット対戦について

 最初に述べたように現在、攻撃を当てているのにダメージが入らない(相手が無敵状態)ということがあります。これは、どちらか片方の回線状態が良くない場合に発生するようです。たまに、90カウント中ずっと相手が無敵状態ということもあります。



おまけ

プレイ動画




  関連記事
「IS<インフィニット・ストラトス>ヴァーサスカラーズ」_ver1.01のアップデートパッチが登場

0 件のコメント:

広告