格闘ゲームツクール対戦サーバー

対戦サーバー稼働中→『対戦サーバー情報

2014年9月24日水曜日

Xbox 360用Razer Atroxを使ってみての感想

 タイトルそのままで「Razer Atrox」を使用してみての感想です。コントローラーの使用期間は約8ヶ月です。思ったことを書いていきます。

良かった点

  • アケコンとしての機能を十分に果たしている
実際に使用してみての感想は、「普通のアケコン」です。このコントローラーを使ったら「コマンドが出しにくい・出しやすい」といったようなことは起きませんでした。個人的に良かったなと思ったのは、コントローラー底面にあるゴム製のすべり止めです。膝においても机においてもちゃんと機能してくれます。昔使っていたアケコンはすべり止めマットを毎回敷いてから使っていたのでその手間が省けて嬉しいです。
  • 天板及び外枠がしっかりしている
天板と外枠は厚みがあって作りがしっかりしています。使用してみた感じでは、レバー音とボタン音が多少軽減されているように思いました。
  • メンテナンス(レバー・ボタン交換)が手軽にできる
 Atroxはワンボタンでコントローラーの天板を開くことができるので、気軽にレバーやコントローラーを交換することができます。またコントローラー内部に付属のドライバーを収納するスペースがあるので外出先でもパーツ交換が手軽にできます。自分も早速ボタンとレバーを静音のものに換装しましたが、なんの問題もおきずに作業を終えることが出来ました。

気になった点

  • PCでの使用には注意が必要
PCで使用する際このコントローラーのハットスイッチはPOV式になります。古いゲーム・同人ゲーム・フリーゲームではこのPOV式に対応していない場合があるので注意が必要です。この問題はフリーソフトで解決できます。解決方法はいくつかあるので気になる方はGoogleなどで調べて下さい。

 POV式非対応のゲーム例   


 格闘ゲームツクール2nd
  ステックの入力はX軸/Y軸のみの対応のためレバーが反応しない。ボタンは反応します。また、Atroxと他のコントローラーを繋げてゲームを起動するとゲーム内でコントローラーでの操作を受け付けなくなる問題が発生。この問題はブログ内の「「Xbox360用Razer Atrox」でヴァンガードプリンセスをプレイする際の注意点」で取り上げています。
 
 Ultra Series 源平討魔伝
   ステックの入力はX軸/Y軸のみの対応のためレバーが反応しない。ボタンは反応します。

感想

 xbox360で使用するのなら大きな問題はないです。しかし、PCゲーム(古いゲーム・同人・フリーゲーム)をプレイする人は上記で述べたような問題点があるので注意が必要です。自分としてはこのコントローラーは5年以上使える良い品物だと思います。



0 件のコメント:

広告